老後の生き方に関するご相談は【株式会社ARION】へ~50代からの生き方に関する「お金」について~

50代からの生き方を左右する「お金」について

一般的に50代は人生の折り返し、老後のスタート地点といわれています。これから迎える老後のためにお金について考え、知識を蓄えることが必要です。

老後の主な収入源になる年金は、高齢夫婦無職世帯で平均約22万円、独身世帯の場合は約12万となり、現役時代の半分以下になってしまう方は多いはずです。

しかし、この収入額に対して旅行やイベントなどを楽しみたいと考える方は多く、多額の老後資金が必要になるケースも少なくありません。

収入より支出の方が多くなってしまうと老後の生き方が苦しくなってしまいますので、今のうちに住宅ローンや家のリフォーム、加入している生命保険の見直しなどを行うことが大切です。今できることを考え、お金の知識を蓄えて賢く付き合っていきましょう。

独身で老後の生き方にお悩みならご相談は【株式会社ARION】へ

独身で老後の生き方にお悩みでしたら、【株式会社ARION】にご相談ください。人、物、心をつなぐことで、多くの人にゆとりあるライフスタイルを提案・実現していくことを目標に掲げております。

豊かなライフスタイルの実現に向けて、生前整理帳やマイベストショットアルバムの作成、5年後の未来プランニングなど、老後に役立つ体験をご案内しております。

その他、各種代行・同行による生活サポート、パートナー探し(婚活)など、幸せであるためのサポートも行っておりますので、老後の生き方で不安を抱えている方はお気軽にお問い合わせください。

【株式会社ARION】は「幸福感」が増すお手伝いをいたします

老後は健康や人とのつながり、お金の問題など、抱える不安も大きくなります。考え込むことでストレスを溜めてしまいがちですが、【株式会社ARION】ではこの不安感を解消し、皆様が幸福感を持てるようにサポートいたします。

今必要なものの確認やプランニング、数年後を考えることが、充実した毎日を送ることにつながるのです。老後の不安を抱えていましたら、是非【株式会社ARION】にご連絡ください。