名古屋で生前整理に取り組むなら独居の方もサポートする【株式会社ARION】へ~永代供養のお墓の種類について~

永代供養のお墓の種類

一括りに「永代供養」と言っても、お墓の種類や形態は実に様々です。主な永代供養墓には、個別安置型・屋内安置型・屋外安置型・合祀型があります。

◆個別安置型

個別型はその名の通り、個別に遺骨を管理してもらう永代供養です。個別型の場合、お墓を建てるタイプと納骨堂などの場所で管理されるタイプがあり、お墓によって個別で安置する期間が設けられているケースも多いです。

◆屋内安置型(ロッカー型・霊廟型・機械式納骨堂など)

屋内で遺骨を供養する場合、ロッカー型・霊廟型・機械式納骨堂と種類があります。区切られた壇へ遺骨を個別に納骨するロッカー型に対し、霊廟型は上下二段に分けられた壇で、上段に仏壇・下段に遺骨を納骨できます。機械式納骨堂は、遺族がお参りに来たときに遺骨が自動的に取り出されるもので、専用のスペースでお参りできるタイプです。

◆屋外安置型

屋外の永代供養墓には、個別で納骨するお墓の他、モニュメントやお釈迦様などの塔が建てられた下にご遺骨を納める納骨塔型があり、塔へお参りをします。散骨や樹木葬に対応している場合もあります。

◆合祀型

個人の遺骨を納めるためのお墓ではなく、他の人の遺骨と一緒に納骨するのが合祀型です。永代供養墓を一括で管理できるため、費用を抑えられるという特徴があります。納骨後は遺骨を取り出すことができないという点に注意が必要です。

名古屋で生前整理なら【株式会社ARION】へ~独居の方もお気軽にご相談を~

名古屋で生前整理をお考えでしたら、生きがいのあるライフスタイルの実現に向けたお手伝いをする【株式会社ARION】へご連絡ください。

​名古屋で生前整理や終活に悩む方へ、自分史やエンディングノート、アルバムの作成、数年後の未来プランニングなど、日常生活の充実を目指したサポートを提案しております。

独居の方の見守りも行っており、月1回の定期面談、月2~4回の電話によるコミュニケーションなども図っていますので、名古屋で生前整理や生涯サポートに関心がある方はお気軽にお問い合わせください。