終活相談は後見人としてのサポートも対応する名古屋の【株式会社ARION】へ~終活をすることの意味~

終活をすることの意味

「終活」は、自分の最期と向き合いながら、自分らしい人生を送るための準備を行うものです。定年退職を迎えた、老後をどのように充実させようか悩んでいるなど、終活の理由は人によって様々です。

終活をすることで、「残りの人生を後悔なく生きるにはどうすれば良いのか」という視点を持てるようになります。身内の不幸・葬儀などを経験することはあっても、「自分の最期」について真剣に考える機会はあまりないという方が多いのではないでしょうか。

終活に対してマイナスイメージを持つ方もいらっしゃるかもしれませんが、終活はこれまでの人生を振り返るだけでなく、今の自分の状況を客観的に把握するという意味でも大変役立ちます。

模擬葬儀や入棺体験、生前整理、家族へメッセージを書くなど、自分自身の最期を考える活動は人それぞれです。「今のうちに遺影に使う写真を撮影しておこう」、「自宅の荷物や財産など身の回りを整理しておこう」など、終活をすることでより良い最期を迎えることにもつながります。行動力が湧いて残りの人生をより充実させることができますし、生きることと真剣に向き合えるのが終活なのです。

終活相談は名古屋の【株式会社ARION】へ~高齢者の生活を充実させるサービスを提供~

名古屋で終活相談をお考えでしたら、高齢者向けに人生のサポートを行う【株式会社ARION】へお越しください。人生を楽しく前向きに生きる方が少しでも増えるようお手伝いしたいという思いで、終活を意識し始めた方へ生前整理の正しい知識をお伝えいたします。

思い出の物・心・情報を整理して身軽になることで、これまでの自分を振り返りながら、未来の自分を思い描く作業をサポートします。明るいワクワクとした気持ちで終活に取り組みませんか?終活相談でお悩みの方はお気軽にご連絡ください。

【株式会社ARION】は高齢者の後見人・身上監護にも対応

終活相談に対応する【株式会社ARION】は、後見人や身上監護にも対応しています。福祉・士業などの専門家と連携しながら、身元保証(入院・入所)、各種事務手続き、委任契約、旅立ちサポート(葬儀・納骨・永代供養)などをお手伝いいたしますので、ご質問やご不明点があれば遠慮なくお問い合わせください。